今日「ユカタ・デ・ダンス」本番です!

おはようございます!
昨日は、南砺市商工会福野支部の宝である青年部が生み出した夏祭り「ユカタ・デ・ダンス」の前夜祭ビアガーデンに参加しました。「ユカタ・デ・ダンス」も早いもので今年で13回目を迎えますが、福野の夏の風物詩として定着して来ました。

昨日は、祭が大好きな長男家族を誘って家族で参加。小学校4年生(とても小学生には見えんけど 笑)と3歳になったばかりの孫たちも喜んでおりました。いろいろと食べ物を注文しましたが、特に焼きそばが美味しくて家族で5つか6つ食べました(笑)。

今日が「ユカタ・デ・ダンス」本番です。たくさんの方々に来ていただきたいですね。私も夕方から参加します。地元の若い人たちのクリエイティビティから生まれた新しい形の夏祭り「ユカタ・デ・ダンス」。全国商工会連合会の機関誌「SHOKOKAI」8月号にも紹介されていました。このような若い力を結集したエネルギー溢れるイベントが今こそ必要なんだと確信します。南砺市商工会青年部福野支部のイケメン(もちろん女性も)の皆さんの健闘を心より祈念します。

今日も今ここにベストを尽くし、ノスタルジックメモリーとして人生の1ページを彩る一日を!

30.8.11① 30.8.11②