条件が悪い中から学び、クリエイティビティを発揮する一日を!

おはようございます!
昨日の富山県地方は、久しぶりに雨が降りました。夕方からは気温も26℃ほどに下がり、体感温度もかなり涼しく感じました。ちょっと安堵です。しかし、山形県ではまた新たな水害が…。何度も言っていますが、社会資本整備の基準を変える必要がありますね。一度大きな災害が起こると、人命や国民の財産、公共財などが失われます。このダメージは計り知れません。防災にかける費用と災害によって失われる損失…。防災にかける費用の方がかなり小さく済むはずです。災害大国日本は、見方を変えれば世界に先駆けて防災大国になれると確信します。国土強靭化の旗を降ろしてはいけません。

さて、少子化、人手不足、担い手不足などが社会問題化しています。そんな中、ロボットやAI、IoTなどが注目を浴びています。工事現場ではドローンが活躍していますし、我が家でもロボット掃除機が大活躍しています。人気のダイソンの掃除機も保有していますが、圧倒的にロボット掃除機の方が綺麗になります。ここでも少子化先進国として日本が世界に先駆けてクリエイティビティを発揮するチャンスがあると思いますが、ま…だまだ存在感が薄い感じがします。

人は条件が悪くならないとなかなか本気になれないものです。災害大国、少子化先進国だからこそ生まれる危機感、クリエイティビティにこそ新しい未来を創る力が宿ると確信します。それは企業も同じ。条件が悪いからこそ危機感を持って学び、チャレンジするのです。今日も条件が悪い中から学び、クリエイティビティを発揮する一日を!

30.8.7