昨日は、午後から東京へ。

おはようございます!
昨日は、午後から東京へ。駆け足で仕事をこなして夜の北陸新幹線で戻りました。昨日の東京は暑かったですね。スーツの上着は着ていられなかったです。

新幹線の中で読んだJR西日本のフリーペーパー「西Navi北陸」8月号の表紙は、防災の歴史的遺産と呼ばれる立山砂防を取り上げていました。弊社は立山砂防の工事を手掛けたことはありませんが、この表紙に写る「立山大橋」の施工にJVで参加させていただきました。

立山大橋は、2000年富山国体冬季大会のメイン会場である立山山麓スキー場へのアクセスルートととして整備されたRC固定式アーチ橋で、全長401メートル、高さは50メートルあります。今も竣工式の時の事を覚えていますが、出来上がった立山大橋を見てその美しい姿に感動しました。今後も誇りを持って世の中に役立つ社会資本整備を手掛けていきたいものです。

誇りを持って仕事をすることは健康にも良いはずです。病は気からとも申します。皆さん、暑い日が続きますが、心身共に充実した一日を!

30.8.2