昨日は、イタリアからのYCE留学生ニコレッタの歓迎会が開催されました。

おはようございます!
昨日は、砺波ライオンズクラブYCE委員会主催のイタリアからのYCE留学生ニコレッタの歓迎会が福野駅前のイタリアンレストラン和伊之介で開催されました。これから9日間、砺波市内にある弟の自宅にホームステイすることになります。

19歳のニコレッタは、とても聡明でフレンドリーな性格で、すっかりホームステイ先の弟の家族や砺波ライオンズクラブYCE委員会メンバーとも打ち解けた様子。砺波に来るまでに既に氷見や金沢でもホームステイを経験して来ているので、金沢のお寿司や氷見牛の焼肉など北陸の誇る食材をたくさん経験しており、昨日はニコレッタに今後どんな食事を経験してもらうかで盛り上がっておりました(笑)。ちなみに納豆と鰹節の臭いがダメだそうです。

日本のライオンズクラブのホスピタリティは、多分世界でもトップクラスでしょう。このYCEの制度を活用して日本を体験する海外からの若者には、是非とも日本のファンになっていただきたいものです。ニコレッタは7つの言語を話す優秀な人財です。将来は国連で働きたいとの夢を持っています。このYCEの経験を活かして夢を実現して欲しいですね。

さあ、早くも8月。各々が自分の足元をしっかり見つめていきます。一人一人が立場の自覚を持って仕事をした時、会社は必ずいい業績を上げることが出来ます。今日も立場の自覚を明確に持って仕事に取り組む一日を!

30.8.1①