昨晩は、南砺市から委嘱されている「まちづくり検討会議」の委員として福野地域のまちづくりについての議論に出席しました。

おはようございます!
昨晩は、南砺市から委嘱されている「まちづくり検討会議」の委員として福野地域のまちづくりについての議論に出席しました。スケジュールの都合で欠席せざるを得ない時もあり、昨日出席しなかったら今後この会議についていけなくなりそうな状況でしたが、何とかキャッチアップ出来たような気がします。安堵です(苦笑)。

このまちづくり検討会議に出席している委員の方々からは、南砺市、そして福野地域に対する強い思い、愛情を感じます。南砺市は、4町4村が合併して出来た市です。それぞれに特徴があり、優位性が違います。企業でもSWOT分析という手法を活用しますが、まちづくりでも地域の特徴をよく見つめることが大事です。もう合併してしまったのですから、何でもその地域に欲しいという地域エゴから来る発想では南砺市全体から見てバランスが崩れます。各地域の特徴、優位性に理解を示した上で特徴、優位性を活かしたまちづくりが必要だと強く感じるところです。最終的に目指すところは、住んでいる方々の幸せです。ソフトとハードを上手く融合させ、官と民の持てる力を合わせて住民の幸せに繋…がるまちづくりを模索したいと感じます。

問題があると努力し、工夫するのが人間だと思います。今日も問題を課題化する意識で、冒険・挑戦を忘れない一日を!

30.7.31