これからは「繋がり力」「コーディネート力」「コミュニティ創造力」が地方創生のキーワードに。

おはようございます!
昨日は、南砺市クリエイタープラザにて第9回福野青栄会総会が開催されました。福野青栄会とは、北陸銀行福野支店の取引先の若手経営者の会です。4年程会長を務めています。昨日は、いろいろな行事が重なっていたのか出席者が少なかったようですが、かなり繰越金も豊富なお金持ちの会ですので、会員企業にとって有益な情報を提供出来るような機会を積極的に作っていきたいと改めて感じております。とてもいい情報交換、意見交換の場になっています。

総会終了後は、南砺市内各店舗の若手経営者の会と合同でヤフー株式会社の鈴木哲也氏を講師にお迎えして「ヤフーの地方創生の取り組み」と題して具体的な事例を紹介していただきました。大変貴重な講演だったと感じています。「地方のUP DATEなくして日本のUP DATEなし」という鈴木氏の言葉が先日の石破茂先生の言葉と重なり、今の日本の大きな政治テーマが地方創生であることを改めて実感した次第です。

5月に中学の同級生である楽天(株)の山田善久副社長に北日本新聞社主催のとなみ政経懇話会で講演をしてもらった時も感じましたが、IT企業のノウハウや人材と上手に繋がっていくことが地方創生には欠かせない要素だと思います。これからは「繋がり力」「コーディネート力」「コミュニティ創造力」が地方創生のキーワードになりそうです。

今日もドキドキワクワクイキイキの充実感溢れる一日を!

30.7.25① 30.7.25②