今日も自分の影から目をそらすことなく、光を活かす一日を!

おはようございます!
元村上ファンドの村上世彰氏というと何となくニッポン放送株のインサイダー取引で有罪となった為に良くないイメージを持っている人が多いと思いますが、投資家の友人から薦められて読んだ「生涯投資家」という著書を読んでイメージが180度変わりました。

村上世彰氏の著書「生涯投資家」を読むとコーポレートガバナンスをこの国に定着させるという高い志を感じます。きっと大きな仕事をするだろうと思って注目していましたが、この度、創業家の反対で暗礁に乗り上げていた出光興産と昭和シェル石油の経営統合の交渉人として創業家も納得する案を提示してまとめ上げました。まさに村上世彰氏の光と影を見た思いがします。

弊社は、昭和シェル石油の代理店でもあり、この経営統合交渉の行方は注目していました。ハイブリッド車や電気自動車、燃料電池車などの開発が進み、エネルギーミックスに再生可能エネルギーを最大限導入するという方向性が示される中、石油業界も大きな変革期にあるのは間違いありません。経営統合は正しい方向性だと確信します。

人、企業にはそれぞれ何らかの得意な分野があります。それを活かして世の中に貢献することが本当の意味での社会貢献でしょう。今日も自分の影から目をそらすことなく、光を活かす一日を!

30.7.17