昨日は、高校の同級生河合君のアルバトロス記念ゴルフに参加。

おはようございます!
昨日は、高校の同級生河合君のアルバトロス記念ゴルフに参加。朝、東京は雨でしたが、名門茨城ゴルフ倶楽部に到着する頃には雨も上がり、蒸し暑さはありましたが最高のゴルフ日和となりました。

会場の茨城ゴルフ倶楽部には、今年の5月に訪れていますが、女子プロゴルフツアーのサロンパスカップが終わった3日後の猛烈にタフなセッティングの中で松林、早いグリーン、長いラフ、アゴの高いバンカーに苦しめられました。確かグリーンのスピードが12フィートを超えていましたから我々アベレージゴルファーには厳し過ぎました(苦笑)。でも、今まで日本、アメリカ、中国などたくさんのゴルフ場でプレーする機会がありましたが、この茨城ゴルフ倶楽部がコースとしては最高だと感じます。

この度、同級生のアルバトロス達成というほとんどの人が一生経験することの無い奇跡的な機会に、友人の一人としてこんな素敵な時間を共に過ごすことが出来て大変幸せな事だと感じます。同級生たちとの絆も一層深まりました。先人たちが友人は宝、財産だと言っている意味がだんだん歳を重ねる毎に解って来るような気がします。今後も彼らの逞しく生きる姿にエンパワーされながら自分の在るべき姿を追求していきます!

今日も友情、ご縁に感謝して温かい気持で過ごす一日を!

30.7.13①