昨日は、北日本新聞社のとなみ政経懇話会ゴルフコンペに参加しました。

おはようございます!
昨日は、北日本新聞社のとなみ政経懇話会ゴルフコンペに参加しました。昨日の富山県はお陰様で天候が急回復し、6月に北日本新聞社の社長に就任された忠田社長と米原県議、北村砺波商工会議所会頭と同じ組で楽しくラウンドさせていただきました。

じつは、北日本新聞社の忠田社長のお父上(故人)は、かつて弊社に在籍されたことがあります。また北日本新聞社には砺波支社新築工事にJVで参画させていただいたこともあり、これもご縁だなと感じます。

ゴルフの成績は、1番ホールでいきなりOBのスタート(苦笑)。普通はメゲる所ですが、その後も果敢に攻め続けた結果、4OB、1ワンペナ、1ウォーターハザードと大荒れでしたが、何とか100は切ることが出来ました。危機管理としては及第点は与えられないプレーだったかも知れませんが、死ぬ時に後悔するのは挑戦しなかった事とも言われます。幾つになっても冒険、挑戦の意識は持ち続けたいですね。

未曾有の大雨で被災された地方に心からお見舞い申し上げます。地震、大雨…。大きな災害は国、地方のインフラや生活に大きな打撃があります。国民の生命、財産を守る為にも国土強靭化に今一度目を向ける一日を!

30.7.9