今日も熱意×能力×考え方=仕事の結果(人生の結果)という式を忘れることなく、前向きに行動する一日を!

おはようございます!
昨日は、南砺市商工会(川合声一会長)の正副会長、専務理事、事務局長による関連機関への挨拶まわりを行いました。先の通常総代会で退任された花島前会長も同行されました。

福野支部長として決裁書類にも目を通して承認印も押しましたが、改めて商工会が担う商工業者支援の生の姿に触れて、その責任の重さを痛感しております。福野支部は、エネルギーレベルが高く勢いのある青年部や女性部を親会が全力で支援していくことを新しい方針の柱に据えていきますが、今後が楽しみです。何とか彼らの熱い思いを形にしたいものです。

写真は、新しく用意された副会長・福野支部長の名刺ですが、写真に掲載されている画像は各支部で違います。福野はもちろんユネスコ未来遺産に登録された福野夜高祭です。観光のPRにも努めていきたいですね。

さて、長い歴史を積み重ねて参りますと、お客様からの温かい感謝の言葉もたくさんいただきますが、中には厳しい言葉やクレーム、マイナスな評判もいただくこともあります。それらの厳しい声から逃げることなく、自分たちが何を問われているのかを常に追求してレベルアップを図っていくことがより一層の信頼関係の構築や存在価値の向上につながると確信します。今後も経営理念の浸透に全力を尽くして参ります。

今日も熱意×能力×考え方=仕事の結果(人生の結果)という式を忘れることなく、前向きに行動する一日を!

30.6.14