前日の介護・障がい者事業者向けセミナーに引き続き、昨日は富山国際会議場特別会議室で弊社主催の地主・投資家向けの土地活用セミナーを開催しました。

おはようございます!
昨日は、富山国際会議場特別会議室で弊社主催の地主、投資家向けの土地活用セミナーを開催しました。前日の介護、障がい者事業者向けセミナーに引き続き2日連続での開催でしたが、当初想定していた人数を上回るお客様に来ていただきました。

弊社は、20年くらい前から土地活用事業に参入し、「ヒーローマンション」というローコスト高品質の賃貸マンションを軸に北陸で50棟、関西で25棟ほどの実績を残して来ました。しかし、リーマンショックを境にビジネスモデルを見直して高齢者ビジネスへの転換を図り、サービス付き高齢者向け住宅や住宅型有料老人ホームで40棟、グループホームや特別養護老人ホームなどの実績を加えると50棟を超える実績を上げています。現在は、高齢者施設よりもっと足りないと言われる障がい者グループホームや就労支援B型施設の提供にも積極的にチャレンジしています。

今、シェアハウス「かぼちゃの馬車」で知られた(株)スマートデイズとスルガ銀行の問題によって「サブリース」という仕組みのイメージが悪化しているような気もしますが、サブリースという仕組みによって地主、運営事業者、施工会社及び入居管理会社の「三方よし」「四方よし」のビジネスモデルが確立し、世の中に必要な多くの施設が提供されて来ました。大事なのはお客様との信頼関係。今後も信頼関係を第一に考えてお客様に喜ばれ、世の中に必要とされる施設を提供して参ります。

今日も社会の一員としての自覚を持ち、社会に貢献できることに積極的にチャレンジする一日を!

30.5.28 30.5.28②