昨日は、久しぶりの晴天に恵まれ、第10回の桜笑会が高岡市のホテルニューオータニ高岡で開催されました。

30624634_1611183632293219_5822582159826747392_n 30572306_1611183652293217_5687581162935943168_n 30581497_1611183655626550_7462377231508045824_n

おはようございます!
昨日は、久しぶりの晴天に恵まれ、第10回の桜笑会が高岡市のホテルニューオータニ高岡で開催されました。桜笑会は、富山県内の有力な建設会社約90社が毎年参加する貴重な交流の場です。そして、呉東(富山県東部)と呉西(富山県西部)から交互に会長を出すしきたりとなっており、今年は呉西から私、不肖岩崎弥一が会長を務めました。

開催場所については、弊社の所在地である南砺市や生コン、アスコン両工場がある砺波市での開催ももちろん考えたのですが、呉東の皆さんの帰りの足など諸事情を考慮して富山県第2の都市である高岡市での開催とさせていただきました。アトラクションは、弊社の地元南砺市福野から越中福野夜高太鼓を披露。多くの方々にユネスコ未来遺産に認定された福野夜高祭を知っていただく良い機会になりました。また、高岡の歓楽街からは、キャンディーズが披露され拍手喝さいでした。

世話役の方々をはじめ、いろいろな方々のご協力により、何とか活気ある交流の場となりました。ありがとうございました。また、ご多忙の中ご臨席を賜ったご来賓各位にも心から感謝申し上げます。

多くの有力な建設会社の方々と接しておりますと、一社だけでやれることが如何に小さいかを実感します。多くの企業が、その持ち味、強みを生かしてコラボする事でいろいろな可能性が生まれることを感じます。今日も異質なものの交流から新しい価値を見出す一日を!