昨日は、陸上自衛隊第一師団56周年・練馬駐屯地67周年記念式典・記念会食に参加して参りました。

30442800_1609138472497735_7102285253561024512_n 30440885_1609138459164403_5173951259572436992_n 30440747_1609138469164402_4026624491034509312_n 30516644_1609138545831061_2113031224237752320_n 30440979_1609138559164393_288787235841507328_n

おはようございます!
昨日は、陸上自衛隊第一師団56周年・練馬駐屯地67周年記念式典・記念会食に参加して参りました。かつて第十師団長からの感謝状を頂戴した時に第十師団(名古屋市守山)の周年行事に参加したことがありますが、第十師団の周年行事とはまた違った素晴らしい記念式典でした。

第一師団長は、富山県高岡市出身の柴田昭市陸将。郷土出身の方が責任ある立場でがんばっている姿は感動的でした。「排除」発言一言でマスコミから叩かれて支持を失ったと言われる小池都知事も元気な姿を見せていました。

今、日報隠蔽問題で再び叩かれている自衛隊ですが、何故岡部陸幕長が引責辞任した時に膿を出し切っておかなかったのか?いろいろな背景はあるのでしょうが、組織の意識を先ずは変えていかなければなりませんね。

意識改革と言うと精神論?と言われることがあります。しかし、何事も先ずは「意識」です。その為に経営理念、社是、社訓、ミッションステートメント、クレド…があるのですから。今日も理念を大切に説き続ける一日を!