Home > 社長ブログ

昨日は、庄西幹線用水地区新明発電所竣工祝賀会がTONAMI翔凛館で開催されて出席しました。

おはようございます!
昨日は、庄西幹線用水地区新明発電所竣工祝賀会がTONAMI翔凛館で開催されて出席しました。弊社生コン工場の敷地内も工事箇所になっていたこともあり、積極的に協力させていただきました。この小水力発電所の発電可能な電力量は、年間約4,290メガワットで一般家庭1,430世帯分だということです。総工費は約24億円でした。

昨日の祝賀会は昼に開催されましたが、本格的なかなり豪華な祝賀会となっており、関係者の方々の喜びの大きさを感じました。廣瀬理事長の凛としたご挨拶が印象に残りました。

現在、富山県内で30数箇所の小水力発電所が建設されているそうですが、祝賀会でお隣に座った(株)中川水力の方にお聴きすると、全国を探しても富山県みたいな小水力発電に適した県はなかなか無いそうです。水は時には人間にとって脅威となりますが、やはり命を育む源です。豊かな水に恵まれた富山県に生まれたことを誇りに思います。

アトラクションに登場した結成4年の中野十輪太鼓も素晴らしいものでした。若い人たちのエネルギーを感じました。良かったです。

昨日は、岐阜県多治見市で40℃を超えたそうですね。今日も暑い日になりそうですが、しっかり対策を施してエネルギー溢れる元氣な一日を!

   30.7.19①

30.7.19② 30.7.19③

今日も安全に対する意識を持って健康で明朗な一日を!

おはようございます!
昨日は、岐阜や京都などで37℃、38℃を超える猛暑日となったようですが、富山県も暑かったですね。そんな中、昨日は午後から富山県建設業協会砺波支部舗装部会のゴルフコンペでした。まるで修行ですね(苦笑)。

弊社では月曜日は朝礼でスタートし、その後、週次の会議を弊社2階で行います。昨日は連休明けで火曜日でしたが、2階へ上がる階段を上っていくにつれて気温が上がっていくのを感じ、今日も暑い日になるだろうな…という「意識」を持って一日、1週間をスタートすることが出来ました。「意識」することでその後の対応が変わります。こまめに水分補給をすることを心がけますし、塩分補給も忘れません。

毎日、熱中症のニュースが後を絶ちません。工事現場も猛暑の中での仕事となります。墜落、転落事故防止と共に熱中症対策を特に注意して行なっています。ここでも大切なのは「意識」です。安全週間も安全大会も安全スローガンも全ては「意識」に刷り込むことを目的としています。

西日本豪雨で200名を超える人々が亡くなり、多くの方々がいまだに避難所生活を余儀なくされていますが、とにかく人の命は重い。今日も安全に対する意識を持って健康で明朗な一日を!

30.7.18

今日も自分の影から目をそらすことなく、光を活かす一日を!

おはようございます!
元村上ファンドの村上世彰氏というと何となくニッポン放送株のインサイダー取引で有罪となった為に良くないイメージを持っている人が多いと思いますが、投資家の友人から薦められて読んだ「生涯投資家」という著書を読んでイメージが180度変わりました。

村上世彰氏の著書「生涯投資家」を読むとコーポレートガバナンスをこの国に定着させるという高い志を感じます。きっと大きな仕事をするだろうと思って注目していましたが、この度、創業家の反対で暗礁に乗り上げていた出光興産と昭和シェル石油の経営統合の交渉人として創業家も納得する案を提示してまとめ上げました。まさに村上世彰氏の光と影を見た思いがします。

弊社は、昭和シェル石油の代理店でもあり、この経営統合交渉の行方は注目していました。ハイブリッド車や電気自動車、燃料電池車などの開発が進み、エネルギーミックスに再生可能エネルギーを最大限導入するという方向性が示される中、石油業界も大きな変革期にあるのは間違いありません。経営統合は正しい方向性だと確信します。

人、企業にはそれぞれ何らかの得意な分野があります。それを活かして世の中に貢献することが本当の意味での社会貢献でしょう。今日も自分の影から目をそらすことなく、光を活かす一日を!

30.7.17

ヨットレース「タモリカップ2018富山大会」に初めて参加しました。

おはようございます!
昨日は、親戚の法事に出席した後、弊社が協賛させていただいているヨットレース「タモリカップ2018富山大会」にバーベキューからになりましたが、初めて参加しました。

タモリカップに協賛するようになったのは、南砺市ブランド戦略部長の米田さんから直接お話があり、このような凄いイベントが地元富山県で実現している事に感動したからです。これで4年連続開催された訳ですが、タモリさんが毎年来ていただけることでプレゼンスが高まり、富山県を代表するイベントの一つになったと確信します。

圧巻だったのは、2,000人を超える参加者で行われる表彰式&大バーベキューです。初めての参加で勝手が分からず、火を起こすライターなどを持参していなかった為、偶然お隣の席にいらした北酸(株)の山口社長や皆様に助けていただき本当に助かりました。感謝です。山口社長は大学の先輩。本当にご縁は有難いと感謝しております。

ブリヂストンタイヤ富山販売(株)社長時代からお世話になっている柳原さんや牧田射水商工会議所会頭、大学の先輩の(株)ジャパンビジュアルサポート宮崎社長、笹嶋工業(株)笹嶋社長、南砺市米田ブランド戦略部長、三村塗装(株)の三村社長…といった方々とも会場でお会いすることができましたし、真夏のイベントを満喫しました。米田部長の艇も大活躍だったそうです。

小さな孫を連れて行ったこともあり、サルサバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」のLIVEまで粘ることが出来なかったのは残念でしたが、素晴らしい体験でした。来年また協賛させていただいたならば会社の社員たちと一緒に参加したいと思います。

今日も意識的に生きる「意味ある一日」を!

30.7.16

 30.7.16② 30.7.16③

より良い人生を歩んでいくために。。。

おはようございます!
昨日は、いろいろと出張中に出来なかった事をやるために午後から本社へ。スケジュールの調整や出張の手配…。あっという間に時間は過ぎました。時間の経つのは速い!改めて時間の有限性を感じました。

先日、ある本を読んでいたら琉球銀行のCMについて書かれていました。「人生には限りがある あなたなら何をしますか?」というCMです。インタビュー形式で「あなたの時間が100年あったら?」「10年あったら?」「1年あったら?」「1日あったら?」と質問が続きますが、自分の時間があと1日になると、インタビューに答える方々の答えが急に現実的になって、家族との時間など身近なものを大切にするというようなものになっていくんですよね。中には「最後に母親の手料理を食べたい。」なんて答えもあって人生の本質みたいなものを考えさせられます。なお、このCMはYouTubeで見ることが可能です。

「人生半ば」などと言いますが、実は自分の時間があとどれだけあるかなんて誰にも分かりません。どれだけ「自分の時間があと1日」という意識で生きられるか…。それがより良い人生を歩んでいく秘訣だと改めて感じます。自分は35歳の時に大病をしました。あの時、人生が終わっていたとしても全く不思議ではありませんでした。死の恐怖と向き合い続ける辛い闘病生活でしたが、それによって得たものも大きかったと今は感じています。まさに人間万事塞翁が馬ですね。

本社で仕事をした後、夕方から砺波ライオンズクラブの会計監査に出席し、終了後に出席者みんなで慰労会をしました。とてもいい話題で盛り上がりました。そこでも話題になりましたが、松下幸之助翁や丸山敏雄先生、船井幸雄氏らも仰っていますが、素直(純情)が大事です。今日も素直(純情)な気持で過ごす一日を!

30.7.15

仕事に対する考え方、意識を変えて楽しんで仕事を!

おはようございます!
昨日は、高岡で活躍されている社長さんたちとメリースマイルカフェでランチミーティングでした。勉強の為に弊社の若手営業マン2人も同席させていただきましたが、非常に良い機会だったと喜んでいます。

中小企業の経営者がどんな熱い気持、志高いビジョンを持って事業を展開しているのか、どれだけ真剣に地域社会のことを考えているのかを同席した若手営業マンたちが感じ取ってくれたら今後の人生において財産になると確信します。

今、政府が進めている「働き方改革」の考え方は理解しますが、そもそも多くの日本人の中に仕事に対するネガティブな考え方があるような気がしてなりません。でも、どんな環境下でも前向きな気持で楽しんで経営している中小企業の経営者の姿を見ることで仕事が楽しいものであると若い人たちが感じてくれたら最高です。

また、夕方には20年近くお付き合いのあるFC本部の社長が久しぶりに来社され、地元の喜久で会食しました。こちらの会食もワクワク感溢れる面白い話が飛び交う楽しい時間となりました。また新たな展開がスタートするような気がしてワクワクしますね。楽しみです。

人生の中で一番長い時間を過ごすのが仕事の時間です。その仕事が楽しく充実しているかいないかで人生は大きく変わってしまいます。もちろん、いい事ばかりではないでしょう。しかし、仕事に対する考え方、意識を変えて楽しんで仕事をして欲しいと願います。今日も自ら楽しむ一日を!

30.7.14

昨日は、高校の同級生河合君のアルバトロス記念ゴルフに参加。

おはようございます!
昨日は、高校の同級生河合君のアルバトロス記念ゴルフに参加。朝、東京は雨でしたが、名門茨城ゴルフ倶楽部に到着する頃には雨も上がり、蒸し暑さはありましたが最高のゴルフ日和となりました。

会場の茨城ゴルフ倶楽部には、今年の5月に訪れていますが、女子プロゴルフツアーのサロンパスカップが終わった3日後の猛烈にタフなセッティングの中で松林、早いグリーン、長いラフ、アゴの高いバンカーに苦しめられました。確かグリーンのスピードが12フィートを超えていましたから我々アベレージゴルファーには厳し過ぎました(苦笑)。でも、今まで日本、アメリカ、中国などたくさんのゴルフ場でプレーする機会がありましたが、この茨城ゴルフ倶楽部がコースとしては最高だと感じます。

この度、同級生のアルバトロス達成というほとんどの人が一生経験することの無い奇跡的な機会に、友人の一人としてこんな素敵な時間を共に過ごすことが出来て大変幸せな事だと感じます。同級生たちとの絆も一層深まりました。先人たちが友人は宝、財産だと言っている意味がだんだん歳を重ねる毎に解って来るような気がします。今後も彼らの逞しく生きる姿にエンパワーされながら自分の在るべき姿を追求していきます!

今日も友情、ご縁に感謝して温かい気持で過ごす一日を!

30.7.13①

本郷高校(東京)の同級生がなんとアルバトロスを達成し、その記念パーティーに出席しました。

おはようございます!
本郷高校(東京)の同級生の河合君がなんとアルバトロスを達成し、その記念パーティーが浅草ビューホテル28階にて開催されて出席しました。100名を超える大きなパーティーで、河合君の会社の取引先に混じって本郷高校の同級生たちも集まっていました。みんなの高校時代〜卒業後の話を聞いていると、その逞しさにエンパワーされますね。やはり同級生、友人は宝です。

それにしてもホールインワンでさえなかなか出ない中、アルバトロスとは…。2000年代に入って18回のアルバトロスが国内で達成されているそうですが、それらは全てパー5の第2打が直接カップインしたもの。ところが、この度の河合君は、295ヤードのパー4でティーショットを直接カップイン。確率的にも凄い快挙です。心よりおめでとうございます。

アットホームで温かい雰囲気のパーティーでした。今日はこれから記念ゴルフ。茨城ゴルフ倶楽部へ移動します。楽しみです。人生出会い、ツキとは出会いのことであると先人は言いました。実感します。

今日も新しい気づき、発見、感動に包まれた一日を!

  30.7.12①

 30.7.12②  30.7.12③

西日本豪雨 - 人の命と財産を守る為に

おはようございます!
昨日は、勉強会に出席するために日帰りで東京へ行って来ました。どこへ行ってもこの度の西日本豪雨の話題になりました。それくらい大きな豪雨災害だったということですね。

この度の豪雨災害で大きな被害が出た広島県。数年前にも大雨で土石流が発生して被災しました。昨日のニュース番組でもコメンテーターが語っていましたが、残酷な言い方かもしれませんが…と前置きした上で、災害が起こった今ある場所に補助金を出して強靭化、復旧するのが本当に正しい復旧の在り方なのか、コンパクトシティなどの人の移動を伴った抜本的な解決策が必要じゃないかと語っていましたが、人の命と財産を守るという意味ではその視点は大事じゃないかと感じます。

また、そのコメンテーターは、日本の住宅が稲作文化の中で水を求めて河川の近くに無秩序に建てられていると指摘。そこに高齢化と異常気象が重なって大きな被害に繋がる可能性を語っていましたが、まさに我々が住むこの地域にも当てはまる指摘です。我が家の納屋には、かつて木で作られた舟が吊ってありましたが、それはきっと先人たちが水害に備えたものだったと感じます。常に危機意識を持ち、いつ起こっても不思議ではない水害に備えたいと改めて感じました。

写真は、15日に行われるヨットレース「タモリカップ」のポスターです。弊社も微力ながら協賛しています。水は大きな脅威にもなりますが、一方で命を育み、多くの人々に安らぎや楽しみも与えてくれます。今日も水に感謝し、大切にする一日を!

30.7.11

この度の豪雨災害は死者、行方不明者の数、建物等の被害、物流網の寸断等平成最悪の大きな災害となりました。

おはようございます。
この度の豪雨災害は死者、行方不明者の数、建物等の被害、物流網の寸断等平成最悪の大きな災害となりました。犠牲になられた方には衷心よりお悔やみ申し上げます。また被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

インフラ整備を担う建設業の一人として申し上げたいと思いますが、今までのインフラ整備の基準を変える必要があると思います。これは既に議論も始まっていると思いますが、近年のゲリラ豪雨と呼ばれる大雨に今のインフラ整備の基準が追いついていないのが大きな被害につながる要因だと思います。

無駄な公共事業は削るべきでしょうが、国民の命と財産を守る国土強靭化をテーマにした公共事業(インフラ整備)は、知恵を絞り財源を確保して進めるべきです。この度のような豪雨災害が起こって失われるものの大きさを考えると痛切に感じることです。

何にお金をかけるべきか…。国も試行錯誤していますが、そこが今後の日本を決めると思います。地方から今後も思いを伝えていきたいと思っています。今日も皆さん、自らが源となって元氣を出して明朗活発な一日を!

30.7.10①

  30.7.10②   30.7.10③

 

  • アルカスコーポレーション
    〒939-1505 富山県南砺市長源寺89番地

    » アクセスマップ

  • お電話から
    お気軽にお電話ください。
    TEL. 0763-22-1800
  • お問い合わせフォームから
    インターネットからは24時間受付中!!

    お問い合わせ

  • 富山の社長

    「富山の社長.tv」に掲載されました。

  • 隠し玉企業2017

    「元木大介がセレクト ビジネス隠し玉企業2017」で紹介されました。

  • 富山の中古住宅・ドットコム

    富山の中古住宅・ドットコムへようこそ。
    富山市・射水市の中古住宅、土地情報はお任せ下さい。

  • コーキホーム

    『今まで普通に使用していた建材ひとつひとつは、住まわれる方・住宅にとって、本当に良い物なのか?』
    を命題に「生体エネルギー」・「トリプル断熱」・「自然素材」を駆使して実現させていきます。
    本当に体に良い住まいをご提案いたします。

  • さくらノート さくらノート QRコード

    富山県の中学校・高校に無料配布されている職業紹介の冊子です。


  • リクナビの弊社画面へ

  • マイナビの弊社画面へ

このページの先頭へ